タグ:NTT

      Clip to Evernote
    article_image
    NTT、NEC、富士通、毎秒400ギガビット級の光伝送実験に成功 

    日本電信電話株式会社(NTT)、日本電気株式会社(NEC)、富士通株式会社の3社は4日、従来の光りファイバーを 活用しながら4倍の光伝送が実現できる、毎秒400ギガビット級のデジタルコヒーレント光伝送技術の伝送実験に 成功したと発表した。 
    【毎秒400ギガビット級の光伝送実験に成功 - NTT,NEC,富士通】の続きを読む

      Clip to Evernote
    article_image
    1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/05/27(火) 23:04:05.81 ID:???.net
    NTTは光を使って高速に読み書きできる新しい光メモリーを開発し、英科学誌ネイチャー・フォトニクスに26日に発表した。光を閉じ込める特殊な微小構造を使い、光信号の情報をそのまま処理する。 
    電気信号への変換が必要な現行の通信制御機器に比べ、消費電力を100分の1ほどに減らせるという。記録できる容量を増やし、10~15年後の実用化を目指す。 
    【NTT、光メモリー消費電力100分の1 電気信号に変換不要】の続きを読む

      Clip to Evernote
    article_image
    1: 伊勢うどんφ ★ 2014/02/25(火) 22:09:19.74 ID:???
     NTTはスーパーコンピューターをパソコン並みに小さくする基礎技術を開発した。情報伝送の担い手をこれまでの電子から光に変える。
    光は電子より速く進み、小さな半導体チップで高速の処理ができると説明している。10年後の実用化が目標という。
    研究成果を英科学誌ネイチャー・マテリアルズ(電子版)に掲載した。

     半導体の中に、光が行き来する構造を作った。直径170ナノ(ナノは10億分の1)メートルの穴を整然と並べたシリコンの板のうえに、
    インジウムやリンでできた細線を置いた。
     線を光信号が通る仕組み。データを記録するメモリーや、信号を切り替えるスイッチが同じ製法でできる。
     光で計算結果を高速でやり取りすれば、小型のパソコンでも、スパコン並みの計算速度が出せるという。
    光は電子と違って、熱を発生しない。冷却装置も省ける。最先端のスパコンは広大な敷地が必要になるくらい大きい。

    2014/2/24 23:43 日経新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXNZO67335170U4A220C1TJM000/

    NATURE MATERIALS
    Movable high-Q nanoresonators realized by semiconductor nanowires on a Si photonic crystal platform
    http://www.nature.com/nmat/journal/v13/n3/full/nmat3873.html
    no title
     2chnavi

    【スパコンをパソコン並みに小さくする基礎技術を開発-NTT】の続きを読む

      Clip to Evernote
    article_image
    1: 伊勢うどんφ ★ 2014/03/18(火) 22:08:07.25 ID:???
     日本電信電話(NTT)は3月17日、世界最大規模となる、100万ビット規模の量子コンピュータの実現に向けた新手法を確立したことを発表した。

     量子コンピュータ実現への最大の課題としては、量子ビットのサイズ拡張性とエラーの低減にあるとされている。
    この課題を解決する方法として、周期的に1個ずつの原子を閉じ込めることが可能な「光格子」の応用が注目されている。
    光格子中の原子は集積性や均一性が優れている一方、人為的な制御性が困難な面があり、量子計算に求められるような“大規模量子もつれ状態”を、
    高精度かつ高速に作る方法は見つかっていなかった。

     今回、NTT物性科学基礎研究所およびNTTセキュアプラットフォーム研究所は、光格子中に束縛された約100万個の原子に対して、
    高精度(理想的なもつれ生成に対して99%以上の一致度合い)かつ高速(1ms以下)に、
    “大規模量子もつれ状態”を作る手法を世界で初めて確立。本成果により、100万ビット規模の量子計算が実現できる可能性が高まった。

     今後は、具体的な実験装置や実施条件などの検討を進め、今後5年以内に1万ビット程度の測定型量子コンピュータが実現できるよう研究開発に取り組む方針だ。
    070214quantum_front
    2chnavi 【世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立…NTT】の続きを読む

    このページのトップヘ