article_image
 任天堂は、ディー・エヌ・エー(DeNA)との協業によるスマートデバイス向けゲームを 
来年3月末までに5タイトル程度投入する計画だ。「やる以上はここで成果を出さねば意味がない」(岩田聡社長)としてタイトルを厳選し、確実なヒットを狙うという。 
【任天堂-スマホ向けゲームタイトル今年度中に発表 廃課金モデルは否定】の続きを読む