article_image
 米経済誌フォーチュンが8日までに発表した2014年版の世界企業500 
社番付によると、中国石油化工集団(シノペック)が売上高で3位になった。 
中国企業として初のトップ3入り。10位以内に入った日本企業はトヨタ自動 
車(9位)だけで前年から順位をひとつ落とした。 
 PK2014070902100140_size0


 500社を国別で見ると1位の米国(128社)や3位の日本(57社)が
前年より数を減らす中、2位の中国(95社)は6社増えた。

 500社のトップは米小売り大手ウォルマート・ストアーズ。昨年首位の英・
オランダ系石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルは2位に転落した。トヨタ
以外の日本勢は日本郵政が23位、ホンダが45位などとなった。業種別では
銀行が55社と最多。石油関連が40社、自動車・同部品が33社だった。番
付は13年の売り上げで比較した(共同)。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140709/fnc14070908470003-n1.htm 
産経新聞 2014.7.9 08:47  

2: 名無しのディベロッパーさん 2014/07/10(木) 00:58:09.84 ID:oiV6Ve+M.net
献金撒き散らかしても順位落ちてるって終わってんな

4: 名無しのディベロッパーさん 2014/07/10(木) 01:01:27.66 ID:njo62jO4.net
中国石油化工集団ってイメージとしては7人ぐらいの猛者ぞろいのチームが世界中で油田を掘ってる感じだな

6: 名無しのディベロッパーさん 2014/07/10(木) 01:52:15.43 ID:Uzgndpef.net
**9 トヨタ
*23 日本郵便
*45 ホンダ
*51 JX
*53 NTT
*61 日産自
*78 日立
105 ソニー
106 パナソニック
108 三菱商
124 丸紅
132 日本生命
135 ソフトバンク
139 東電
145 東芝
148 イオン
164 第一生命
173 三井物
176 セブン&アイ
183 伊藤忠
184 新日鉄住金
199 三菱UFJ
219 明治安田生命
222 富士通
225 三井住友FG
231 出光興産
245 MS&AD
249 KDDI
261 東京海上
269 デンソー
273 三菱電
292 キヤノン
316 JFE
317 ブリヂストン
334 三菱ケミHD
342 住友生命
355 三菱重
358 関西電
362 住友商
400 コスモ石
405 NEC
406 NKSJ
411 メディパル
414 スズキ
416 みずほFG
417 シャープ
428 中部電
431 アイシン
445 JR東日本
447 ダイワハウス
449 マツダ
471 住友電工
476 昭和シェル
478 アルフレッサ
487 富士フイルム
494 富士重
495 JT

14: 名無しのディベロッパーさん 2014/07/10(木) 05:13:43.13 ID:eN6qC1H+.net
がんばれやNTT

5: 名無しのディベロッパーさん 2014/07/10(木) 01:16:01.20 ID:m5XjjXsn.net
中国のは殆どが「国有企業」

「非・民主主義」の「権威主義国家」が運営する「国家資本主義」が 
21世紀のトレンドになるのか?