article_image
1: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:07:35 ID:DJGW503Rg
ただただ真っ暗

2: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:08:06 ID:cw8pdmPiZ
真っ暗だとも感じれなくなってしまうのでしょうか


6: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:10:05 ID:Kh8O0aPyf
死んだ時点で何も思わなくなるからどうともならない
123
7: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:10:52 ID:oOnFBtYAn
お前ら寝てる時どうよ?
夢を見ない時何かは一瞬で朝が来るだろ?
あの状態がずっと続くのが死後よ

12: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:14:29 ID:ctmghj2kj
>>7
俺もそう思う

8: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:11:46 ID:vWPU7smrC
なんで死にたくないって思う?
つまり、そういうことだよ

11: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:13:29 ID:ISUk9ecSv
自由自在な妄想の世界が拡がってて欲しい

13: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:14:47 ID:ERFB7fznQ
永劫回帰。
また同じことを繰り返すだけさ。

14: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:15:05 ID:mUkpKMASc
本当の自我を取り戻し、一人称視点から三人称視点に変わる

15: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:15:26 ID:Q9Ht8ckKX
いいことをした人は天国へ
悪いことをした人は地獄へ
中ぐらいのことをした人は中国へ行くらしいぞ

どっちか極端なことをしないとな!

16: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:15:38 ID:F8Zq5oxxZ
来世とか勘弁して欲しい

19: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:18:40 ID:Kh8O0aPyf
>>16
前世の記憶を誰も持ち合わせてない時点で来世なんてないから安心しろ

20: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:18:59 ID:UqDDnwEfa
もし、「無」に帰さなかったら悲惨だな。
自らの肉体を失った苦痛(痛覚を感知する神経細胞も失われているが)を未来永劫味合わされるのかと思うと。

22: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:20:17 ID:DJGW503Rg
考えるだけで涙が出る

23: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:21:54 ID:BldTyOf3Z
なんか都市伝説的なので
それについて生涯かけて研究したやつがいて結論に行き着いたときそいつは死を恐れて頭おかしくなったっていうの見た


ちなみに結論は死んだ時の痛みのままずーっと永遠に繰り返されるらしいよ

37: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:48:11 ID:fsARfWaC9
>>23
死の受容の過程の研究をしたキューブラー・ロスさんかな。晩年に自身の研究が無意味であったと怒りや無念さを露わするなどしていたが、結局はそれも彼女の発見の証明の一つとなるという皮肉のような人生を送った人

ただ死の苦しみが永遠と続くと言ったってのはガセだな。彼女も死を受容したし

84: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:30:36 ID:AvAVs3GkZ
>>37 あーたぶんそれだわー
どうなんだろうな実際

24: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:22:20 ID:JHBpsTYhm
>>23
バーニィとか悲惨だな
no title

33: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:26:05 ID:PUbJwzLtm
生まれる前は何も無い
死んだ後も何も無い

35: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/28(土)23:31:38 ID:Si3iKfMD8
この世の行いで死後の世界は決まるそうな
行先は六道のどれか
天道
天道は天人が住まう世界である。天人は人間よりも優れた存在とされ、寿命は非常に長く、また苦しみも人間道に比べてほとんどないとされる。また、空を飛ぶことができ享楽のうちに生涯を過ごすといわれる。しかしながら煩悩から解き放たれておらず、仏教に出会うこともないため解脱も出来ない。天人が死を迎えるときは5つの変化が現れる。これを五衰(天人五衰)と称し、体が垢に塗れて悪臭を放ち、脇から汗が出て自分の居場所を好まなくなり、頭の上の花が萎む。
人間道
人間道は人間が住む世界である。四苦八苦に悩まされる苦しみの大きい世界であるが、苦しみが続くばかりではなく楽しみもあるとされる。また、唯一自力で仏教に出会える世界であり、解脱しになりうるという救いもある。
修羅道
修羅道は阿修羅の住まう世界である。修羅は終始戦い、争うとされる。苦しみや怒りが絶えないが地獄のような場所ではなく、苦しみは自らに帰結するところが大きい世界である。
畜生道
畜生道は牛馬など畜生の世界である。ほとんど本能ばかりで生きており、使役されなされるがままという点からは自力で仏の教えを得ることの出来ない状態で救いの少ない世界とされる。
餓鬼道
餓鬼道は餓鬼の世界である。餓鬼は腹が膨れた姿の鬼で、食べ物を口に入れようとすると火となってしまい餓えと渇きに悩まされる。他人を慮らなかったために餓鬼になった例がある。旧暦7月15日施餓鬼はこの餓鬼を救うために行われる。
地獄道
地獄道は罪を償わせるための世界である
-wikipedia
no title

38: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:11:45 ID:llftPwv47
生物学的には死すら意味のある事象なんだよな。
むしろあえての寿命なんだよな

39: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:15:11 ID:1BpPS6rAT
無を望む人には無を
生まれ変わりを望む人には生まれ変わりを
でいいと思う
それ以外は鬼畜の所業

40: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:15:41 ID:occHsAJ4D
天国と地獄があると信じているオバハンに死後の世界は無いって言うと発狂される

41: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:17:24 ID:gCizqU9K0
パラレルワールドに行くという新説をあげてみる

43: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:24:29 ID:llftPwv47
死んだら生まれ変わる
生物の中からランダムに
だから人間になれる確率は超天文学的確率。
かなりの高確率で虫

44: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:26:08 ID:rmTMs3Y16
まぁ輪廻転生はあるなっていう感じはする

45: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:28:49 ID:llftPwv47
だから今生きてるほとんどの人が前世虫。
まれにいる天才的な人が前世人間。

46: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:28:59 ID:9KhqzsRzg
しかし本当に死にたくないよなぁ…何で皆平気な顔をして生きていられるんだろう。それとも夜に一人で震えたりするのだろうか。俺はなるけど

47: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:30:17 ID:9KhqzsRzg
仮に魂があったとしてもこの脳と結び付いて初めて俺という存在になるのだから魂がリサイクルされたとしても俺には関係のない話

48: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:30:54 ID:rmTMs3Y16
いつ死んでも大丈夫だな
と充実してる時はそう思う

53: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:36:16 ID:9KhqzsRzg
人が死ぬという客観的な事実に対してはどうでもよく感じるんだけど、問題は自分なんだよな。自分が死んだら困る。凄く困る

54: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:39:20 ID:occHsAJ4D
どう足掻いても死ぬんだよな
なんで生きてるのかわからなくなる

55: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:42:49 ID:llftPwv47
>>54
種の保存的に、生き続けるよりも定期的に死んだほうが都合がいいんだとさ

58: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:48:01 ID:1BpPS6rAT
一方的に生み出されている時点で非人道的な奴隷であることは間違いない
現実を知った上でより苦痛の少ない人生をいかに創り上げるかしかない
一番幸せなのはそんなことにも気づかず本能のままに生きること

62: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:16:50 ID:v3ulCQOh7
死ねば霊界に行くよ
霊界で勉強したり遊んだり趣味に打ち込んだりする

67: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:20:54 ID:rpsSgN80m
ん?じゃあ池沼は死んだらどうなるんだ?
健常脳になるのか?

78: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:28:21 ID:1BpPS6rAT
やっぱ無になるのが一番幸せだな
糞みたいな夢叶えても虚しいだけや

79: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:28:47 ID:llftPwv47
むしろあの世で死んだ状態が今なんじゃ…

82: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:30:21 ID:uUaJcuZJm
無ってなんだよ
無になるってなんだよ
怖えよ

85: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:31:17 ID:1BpPS6rAT
>>82
怖くないさ
恐怖も感じないし時間もないし欲もない
ただただ安らかな眠りにつくだけ

91: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:38:00 ID:1BpPS6rAT
地球が誕生して40数億年の間の生まれる前の記憶はないわけで
むしろ無になっている時間の方が圧倒的に長い計算になる
存在している時と違い痛みも苦しみも恐怖もない無はオススメ

96: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:41:10 ID:pIkvBDhTK
魂が肉体から開放され今いる世界のもう一つ上の次元に行く

98: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:43:32 ID:llftPwv47
死んだ生物が土に還って、それが植物となり、それを栄養として動物が食べ、それを人間が食べるから、輪廻ってのはあながち間違った解釈ではなさそうだよね、理屈では

99: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:43:34 ID:1BpPS6rAT
他人の批判ばかりしたり人の不幸を喜んだりしている人間に天国なんてあるかな

101: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:45:51 ID:v3ulCQOh7
>>99
だから、似たような考えの人同士が集まるから、互いに互いの批判ばっかしたり、不幸を願い合うような世界に行くよ
初めは楽しいかも知れないけど、そのうち嫌気がさしてくると思うけどね

105: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:47:59 ID:1BpPS6rAT
生まれる前の記憶がない時点で詐欺みたいなものだけどね

109: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:49:56 ID:v3ulCQOh7
>>105
記憶リセットは有難いだろ
前世で人殺しとかしてたら
この世で楽しい子供時代を過ごすこともできなくなるし

107: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:48:55 ID:1BpPS6rAT
全て忘れている人間に約束もクソもないから支配者のやりたい放題
その結果がこんな世界だとしたらお先真っ暗

108: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:49:24 ID:DckEpYJ2H
前世の記憶のある少年がいたりするから輪廻のシステムのようなものはあると感じる

113: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:51:39 ID:CWqLsCaj0
キンタロー。も前世を催眠で思い出してたしな

114: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:51:58 ID:sriC5cNgU
同じ人生を送る

んで、時々前の事を覚えてる人が予言者とか?

119: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:04:50 ID:pIkvBDhTK
死んであの世にいったらいままでの前世全部思い出して「ああ今回の人生はこんな感じだったかあ」とかいって「次はもっと」ってことでまたこの世に生まれてのエンドレス

121: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:06:58 ID:VCkcZWatx
観測者がないものは存在しないものと同じってね

122: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)04:51:59 ID:z7SH3MUjL
精神が無限に加速して「永遠の無」という夢を見る
観測者からは一瞬の死
当事者にとっては永遠の死

42: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)00:19:32 ID:wOgnZpCbJ
素晴らしい所だろ、死んだ奴は皆帰って来ないんだから