article_image
1: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:09:05 ID:zrautWo2U
最近はもう新しい怪談とかオカルト話って出てこないよね
なんでなんだろう

2: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:10:05 ID:9ZK5HMjmH
科学信仰のせい

3: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:11:36 ID:cRamv1bJ0
パターンが出尽くしたからじゃないの?
昔と違ってホラーとかファンタジーも市民権を得たし
想像力がそっちに吸収されてそう
1
5: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:12:20 ID:zrautWo2U
まあ、オカルト趣味なんて他人に大っぴらにするモノではないんだけどヤケにタブー視されてる気がするよね

7: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:13:05 ID:YOLmWt5lx
>>5
霊感商法があるからしゃあない

8: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:13:29 ID:cRamv1bJ0
>>5
宗教関係のトラブルも多いからなあ
しかし一方で細木数子はカリスマ化する不思議

10: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:14:52 ID:YOLmWt5lx
>>8
「地獄に落ちるわよ」とカルトに多い脅しをする占い師と
スピリチュアルはうけたな
宗教じゃないと言いつつカルトと変わらんことしてたりするのに

12: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:15:10 ID:zrautWo2U
>>8
だよな
怪談や宇宙人がダメで風水や占星術はオッケーって線引きがわからん

30: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:24:36 ID:zrautWo2U
そういや、311にまつわるオカルト話って案外聞かないよね

ありがちな陰謀論ぐらいで

34: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:26:29 ID:cRamv1bJ0
>>30
幽霊話みたいのはあるみたいだけどねー
前にちらっと被災地の人がそんなん書いてた

津波で流されたところでコンビニが営業再開したんだけど、心霊現象がひどくて閉店した
とか

37: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:27:54 ID:YOLmWt5lx
>>34
被災地の人間でそういうコンビニは知ってるけどそんなの聞いたことないなぁ

39: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:30:26 ID:zrautWo2U

もう一つ印象に残ってるのは津波で水没した街に白い妖怪?みたいなのが移動してるように見える動画かな

44: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:32:28 ID:cRamv1bJ0
>>39
あったねー
ガスボンベからのガス噴出だろって言ってる人がいて、そうなんだーって頷いた

92: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:59:45 ID:YuAxkUDWE
震災時の白い奴だけどこれをガスの噴出って言い張る奴とは話できないわ・・・

https://www.youtube.com/watch?v=_dT0no1QZYI


98: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:02:22 ID:cRamv1bJ0
>>92
あ、そうそうこれこれ!
最初見た時(もっと長い動画の一部だった)、犬かなにかにしか見えずにびっくりして
でもガスって言われて……

ガスの噴出なんて見たことないから、「そういうもんなの?」と受け入れてたわ

108: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:08:49 ID:ey7Hfk9zV
>>92
なんかのガスにしか見えないが、ガス以外の何に見えるの?

6: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:12:44 ID:v3ulCQOh7
集団ヒステリーのせい
なんていうかオカルトは否定しとけみたいな空気

9: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:13:52 ID:zrautWo2U
オウム事件からオカルト文化はタブー視されるようになったとは聞くが、どうなんだろう

13: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:15:59 ID:YOLmWt5lx
>>9
オウムとあと法の華三法行とか
そういうのの霊感商法的な部分がねぇ

14: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:17:20 ID:YOLmWt5lx
今はスピリチュアルが危ない霊感商法の看板になってるな
占いとかの延長でOLとかが引っかかる

18: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:18:28 ID:ZB9FHdADd
お前らがネットやテレビで真実を知りすぎたからじゃないの?

27: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:23:29 ID:H21QChcwg
スピリチュアルデブ
no title

33: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:26:19 ID:YOLmWt5lx
今うけるオカルト話は蓋とかみたいな誰かが明確に音頭とって仕掛ける奴
都市伝説みたく匂わせる奴じゃダメ

41: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:31:33 ID:H7KUEWGgF
ネットが普及したから

44: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:32:28 ID:cRamv1bJ0
あ、>>41が言ってるのはこういうことかもね
すぐに詳しい人のフォローが入るから、謎が噂を呼ばないの

42: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:32:07 ID:En80ZXlSn
全く予想不可能な自然災害がもうすでにオカルトで最近多いからな

45: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:33:01 ID:zrautWo2U
でも、一度廃れたってまた復活する事は可能だと思うんだよね

実際ほぼ瀕死状態だった特撮モノだって、最近は見直されてきてるんだし

47: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:34:10 ID:En80ZXlSn
最近あったマレーシア旅客機もオカルトだぜ
no title

48: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:35:14 ID:cRamv1bJ0
自然現象よりも謎の事故・事件の方がオカルト向きなのかも

57: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:41:06 ID:73Repzv2X
音楽が売れなくなった理由と同じで、やっぱりネットのせいじゃね?

62: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:43:39 ID:zrautWo2U
>>57
音楽に関して言うと、いろんなジャンルなりバンドなりが山ほどある中で、1人のアーティストがバカ売するってことがなくなっただけちゃうのかなと

61: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:43:36 ID:H21QChcwg
スカイフィッシュとか最近だろ
no title

63: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:44:13 ID:En80ZXlSn
若年性アルツハイマーで徘徊して行方不明なるケースが増えてるオカルト

67: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:45:15 ID:YghfDg3X9
>>63
そのほとんどは見つかってるんじゃなかったか
なんかで見たけど

73: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:48:53 ID:zrautWo2U
>>67
若年性アルツハイマー怖え…
俺も割と忘れっぽいから心配

78: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:52:20 ID:YOLmWt5lx
>>73
人間の脳は使わないとあれだから
なんか覚えるようにすると多分いいで
仏教の勉強始めてからお経覚えるようにしてるけど、
自分が思ってるよりたくさん、早い期間に覚えられたりして
脳って使うとすごいんだなあとちょっと思った

65: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:45:02 ID:kkL1Txnnw
誰でも簡単に心霊写真や心霊動画が作れるようになったから
仮に本物が写っていたとしても偽物と区別できなくなったのも原因の一つじゃね

70: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:48:23 ID:cRamv1bJ0
中国の反応ブログで、ちょっと面白い記事があったのだけど
「中国の妖怪が日本に渡ると、まず人の姿を与えられる」ってコメントがあって
これ、文化的違いとして興味深いなあと
no title

75: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:51:01 ID:zrautWo2U
>>70
日本の神様や妖怪は確かに人型のモノが多いのか

こういうインテリ目線からの考察もなかなかいいね

76: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:51:06 ID:kkL1Txnnw
>>70
鬼も中国では幽霊とかの意味だったのに
日本に来たら実体化して角生やして虎の皮のパンツはいてウオーとか言って
桃太郎の物理攻撃で倒せるようになっちゃったもんな

72: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:48:30 ID:73Repzv2X
下手な心霊や宇宙人特集をテレビでやったら、叩かれるからなー
視聴者の舌が肥えてるんだよね

74: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:49:28 ID:njg6RmoZH
ちなみに作り話のように凄い怖い幽霊の体験談でなければ
ちょくちょく耳にしているよ

しかも体験した本人から

79: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:52:32 ID:iEd66lUgn
テレビで流行らなくなったから
これだけ

もうちょっと時間が立てばファッションみたいに戻ってくるかもね
テレビみたいなメディアが衰退してるかもしれないけど

84: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:55:45 ID:73Repzv2X
ネットは真贋すぐバレるからな
20世紀の怖い本なんて、心霊写真を本物だニセモノだなんて企画やってたけど、
本当にホンモノなのかわからなかったもんだし
それでも怖かったからな

89: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:58:26 ID:L0BOA7Gta
マレーシアの飛行機が行方しれずになってるのが最近の1番のネタなんだろうけど

これも意外と陰謀論も含めてあまり話題に上がらない感じ

94: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)01:59:53 ID:En80ZXlSn
壁のシミひとつを凝視して怯えていたあの頃wwww

97: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:01:25 ID:iEd66lUgn
心霊系でよく信じてた方が面白いとかいうやついるけど信じてなくても面白いのに
やたらと信じる信じないを気にするようになったのも原因かもな

101: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:03:48 ID:L0BOA7Gta
>>97
信じる信じない含めて、色んな楽しみ方があって俺はいいと思うんだけどねぇ

何でもかんでも幽霊じゃ!幽霊の仕業じゃ!っていう事だけが楽しさではないよね

102: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:03:53 ID:YOLmWt5lx
単純にエンターテイメントとしてオカ板民が釣った「蓋」とかのほうが面白いというのも

103: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:04:29 ID:73Repzv2X
心霊系は全く信じてないが、信じていないというと頭の硬い人間だと思われるので
心霊現象はあるかも・・・くらいのスタンスで世間では立ち回っているわ

105: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:05:29 ID:llftPwv47
ネットがあたり前の今は曖昧な情報は淘汰される。

110: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:10:58 ID:YuAxkUDWE
こういうのの特集とかもっとやって欲しいわ
https://www.youtube.com/watch?v=_dT0no1QZYI


112: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:11:43 ID:llftPwv47
都市伝説とかって、広まった理由とかメカニズムとか、出処とかの方が俺は好き。

113: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:13:10 ID:L0BOA7Gta
>>112
ルーツを辿るというか、当時の社会情勢とか影響を受けているであろう事柄を探究するのは確かに好き

117: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:17:56 ID:1BpPS6rAT
何十年経っても明確な結論が出てこないことがはっきりしたからだろ
次に流行るのは本当に宇宙人を連れてきたとき

121: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:19:51 ID:En80ZXlSn
人に見える範囲も理解できてる領域も凄く狭いから

実際はほとんどがオカルトといっても間違いない

124: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:22:13 ID:L0BOA7Gta
>>121
他の動物たちの見てる世界とか一度できるいいから体験したい

123: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:21:49 ID:1BpPS6rAT
テレビなら明確な答えを出してくれる人が
一人は現れてくれるはずという期待が叶えられていない結果

136: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:29:04 ID:1BpPS6rAT
実は本当だったというのがひとつくらい出てこないと復活しない気がする
もしかしたらあれも本当なんじゃないかみたいな流れね

137: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:29:07 ID:MJ6wISOE2
宇宙人が本当に存在することが分かって
みんなが現実に見ることができたら
オカルトじゃなくて科学になっちゃうだろww

221: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)06:20:55 ID:HxltgkJ6q
>>137
これだな

妖怪も怪談もUFOも好き
最近、NHKで怪談とか科学で解明みたいな
番組やってるな

143: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:31:44 ID:1BpPS6rAT
それかこれまでにないリアルさや戦略が必要なのかも

144: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:32:23 ID:YuAxkUDWE
フィクションでもノンフィクションでもいいけどエンターテイメントをエンターテイメントとして楽しめないのは余裕が無いからだろうな

147: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:33:54 ID:MJ6wISOE2
>>144
そこが淋しいよな
分からないから面白いって事はたくさんあるのに
楽しめないのはもったいない気がする

148: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:33:54 ID:njg6RmoZH
自分の知っている世界がすべてで
それが正しいと思っている人が多いんだろうね

科学も医療も新しいことが発見されたり
今までの常識が間違っていたことなんて沢山あるのに

150: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:34:02 ID:L0BOA7Gta
例えば雷だって大昔は神様の怒りだと信じ込んでたワケだけど
当時の人たちがなぜそう考えたのかとか、その考えはなにに影響されてるのかとか、科学以外のアプローチで楽しむ事もできるわけじゃない

そういう意味では科学とオカルトだって棲み分けさえキチンとできれば共存できるはずなんだ

158: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:39:48 ID:YuAxkUDWE
自分の子供を映したホームビデオに合成でいろいろやってるシリーズがあるじゃん?
ああいう感じでUMAとか作って欲しいわwww

161: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:41:15 ID:cRamv1bJ0
哲学ニュースのコメント欄にも一定数住み着いてるよな、無粋な奴って
オカルト記事に対して、なんとかの一つ覚えの如く糖質連呼するタイプ

168: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:44:14 ID:1BpPS6rAT
本気で信じている人がいてなんぼなんじゃないの?
プロレスみたいにオカルトが半分冗談として定着してしまうと
否定する側は楽しくないから
マイナーなマニアだけのおもちゃとして生きる道しかなくなる

171: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:45:36 ID:kkL1Txnnw
>>168
やっぱ否定するのもあれかね
「自分はインテリなんだぞ」「自分は怖がってなんかいないぞ」
て、いい気持ちになるもんなのかね

169: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:44:27 ID:L0BOA7Gta
ていうか、このスレがここまで伸びるとは全く思ってなかったけど
こうして見ると一定の需要はまだあるんだろうね

172: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:45:44 ID:MJ6wISOE2
よくわかんないから怖いっていうのが人間の心理だから
いろいろとクリアになってしまうと怖さ半減なのかもな

174: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:46:47 ID:L0BOA7Gta
>>172
うんうん
ホラー映画でも、敵が姿を表す前が1番怖いもん

180: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:50:56 ID:En80ZXlSn
科学とは壮大なオカルト世界の中で人類のものさしとして存在すると考えてるから

科学的根拠がないものを笑うのはおかしなはなしなんだと思う派だけどw

191: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:56:51 ID:L0BOA7Gta
>>180
もともとは世の中ぜんぶオカルトだったわけだし、今現在だって科学では説明つかん事もあるんだろうし、科学至上主義に走るのは良くないね

186: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:53:35 ID:AswlG7slW
昔オカルト雑誌なんかカルト新興宗教の狩場だったんだよ
広告主だったもんだから記事で礼賛されてそれてオウムだのザイクスだの入ったやつがいて
だから一線は引かないと……ね

193: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:58:45 ID:L0BOA7Gta
まあオカルトなんて人間の悪意というか、負の感性で肉付けされてるもんだしね

195: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)03:00:39 ID:MJ6wISOE2
>>193
でも霊感商法ってしょせん金儲けだしな
そう考えるとリアリズムの極致だよなww
オカルトは釣るためのネタでしかないんだろう
だから面白くも何ともないし興ざめするだけ

197: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)03:02:52 ID:L0BOA7Gta
>>195
あれはあれで計算された商法なんだろうな
ホント上手に考えられてると思うよ

198: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)03:03:22 ID:MJ6wISOE2
「怖いもの見たさ」って何なんだろうと思うけど
理屈抜きに、人間の心理に根ざしてるものがあるじゃん?
子供ってそういう話大好きだし、怖いくせにワクワクするしw
だから変に小賢しい大人になっちゃって
頭から否定するようになるのもつまんないと思う

203: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)03:04:39 ID:1BpPS6rAT
日本の場合胡散臭いイメージが強くなりすぎている面は否めない
政治とかと絡めれば面白いんじゃないかなあ?
と思ったらそれはSPECとかで充分結果が出ているからいいのか

205: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)03:06:23 ID:1BpPS6rAT
昔ながらのオカルトが低調なだけで
SPECとかケイゾクとか見る限り求められている部分は今もあるよね

206: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)03:06:51 ID:YuAxkUDWE
ネッシーとか某フェアリーとか捏造でしたって言っちゃった奴が有名になりすぎてる感もあるよな
あれのせいでどうせ偽物だろって思っちゃってその先の楽しむ部分が無い感じ

211: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)03:10:08 ID:MJ6wISOE2
>>206
ネッシーやフェアリーはそれあったよな
「偽物でもいいじゃん」と思ったよ。実害ないんだし
何か冷めちゃってるよな。「どうせ嘘なんだろ?」みたいな
そういう風潮がつまんないし淋しいのはある

212: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)03:11:57 ID:kkL1Txnnw
イギリスの新聞がネッシーの一番有名な写真が嘘だったことを報道した時の見出しが
「ウィルソンさん(撮影者)、60年間夢をありがとう!」
だったのはちょっと洒落てるなと思った
no title

183: 名無しのディベロッパーさん 2014/06/29(日)02:52:03 ID:YuAxkUDWE
充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。

アーサーCクラーク