article_image

サウス・カリフォルニアでマグニチュード5.3の地震が発生した。米地質研究所が発表した。


   震源の深さは1.9キロ。サウス・カリフォルニア・レスキュー庁は地震後、建物や鉄道の検査を開始した。同市のガーセッチ市長は、今のところ被害の報告は入っていないことを明らかにしている。


以下 海外の反応

-死亡例はなかったけど100回以上の余震はあったね。 
 BCitGU4

-カリフォルニアのM5.1の地震はオハイオ州の1インチ(数センチ)に相当する。
実際、問題は発生していない。

-カリフォルニアでの地震はカリフォルニアの国民を恐れさせトラフィックを軽減させる効果がある。良いことだよ。

-家を建てるのに最適な場所は自然災害の頻度が低い地域であろう。それに重要な資源やアクセスの容易さも重要点だよ。そういう点では、カルフォルニアは最高のエリアだよ。

-人々は有名な場所で生きるのが大好きなのさ。

-カリフォルニアはエイリアンも多いけどね。

-カリフォルニアの現状
・竜巻
・雪
・税金が高い
・市民の自由度が低い
・Google

-俺は今、地震のないテキサス州に住んでいるけど、車のアラームがオフになるとき、最初に頭に浮かぶことは”地震”だ。


-このニュースは何だ?私はカリフォルニアに住んいるが地震は大したことなかったよ。


カリフォルニアの人々は、今月10日にも地震を経験しており、
皆落ち着いて対処していたようです。