article_image

2015年10月、「PYPL PopularitY of Programming Language Index」が発表された。1位は?


PYPLはGoogle検索でプログラミング言語のチュートリアルが検索された回数から対象となるプログラミング言語がどれくらい話題になっているかをインデックス化したものだ。 2015年10月のインデックスは以下の通りだ。

順位プログラミング言語インデックス値推移
1Java24.8%
2PHP11.3%
3Python11.2%
4C#9.2%
5C++7.6%
6C7.4%
7Javascript7.3%
8Objective-C5.2%
9R2.8%
10Matlab2.8%

スクリーンショット 2015 10 04 16 01 52

結果を見ると、Pythonが躍進してJavaが下落傾向にあることがわかった。なお、Swiftは、あまり人気がなく11位だった。

 

source:

http://pypl.github.io/PYPL.html