article_image
オレガは8日、Windows上で共有フォルダのアクセス記録を管理するファイルサーバー・ログ管理ソフトウェア「VVAULT AUDIT」をダウンロード提供を開始した。価格は、Basic版は無料、上位版のProfessionalは年額5万円(税別)。



VVAULT AUDITは、特定個人情報の保存先として多くの利用が想定される企業のファイルサーバーに対して、正しいアクセス権で運用管理されているか、特定個人情報が記載されたファイルを確実に削除しているか、また、不正アクセスが無いかなどの履歴を保存し、監視をするものだ。
 

対応サーバーOSはWindows Server 2008 R2/2012/R2、Windows Storage Server2008 R2/2012/2012 R2だ。

23


「VVAULT AUDIT Basic」は無料で起用できるが、ログ管理期間が2週間までの制限がある。ログ管理期間を無制限にするには上位版の「VVAULT AUDIT Professional」は年額5万円(税別)だ。
 

ソース:
http://news.mynavi.jp/news/2015/07/10/535/
http://vvault.jp/(ダウンロード)