article_image

iPhone製造の大半を担うFoxconnなどのお膝元、台湾のメディア「DIGITIMES」が携帯電話部品メーカー関係者の話として報じたところによると、Appleは2015年後半にiPhone 5cを置き換えるべく、4インチのiPhone 6cを導入する方針だそうです。

Phone 6cはiPhone 5c同様、ミッドレンジ〜エントリークラスを対象にリリースされるモデルで、製造はスマホの受注生産で伸びを見せる台湾メーカー・Wistronが担当する見込みとのこと。

なお、AppleはiPhone 5c発売時に本体価格をiPhone 5sの本体価格(720ドル〜)とほとんど変わらない600ドルに設定していましたが、大量の不良在庫が発生し、2014年3月に450ドルへの値下げを余儀なくされるなどの手痛い失敗を経験。

そのため今回は最初から本体価格を400〜500ドル程度に引き下げて展開するとみられており、製造コスト削減のため、引き続きプラスチック製のボディを採用する可能性が高いと関係者はコメントしています。

なお、AppleはiPhone 6シリーズで空前の売り上げを記録したものの、インド、アフリカ、中南米などの新興国市場での出荷台数は横ばいなのが現状。
シェアを伸ばすためにも低価格モデルとしてのiPhone 6c投入は必要不可欠であるようです。

Top
全文/ソースはこちら:buzzap.net

Coment 

  • 林檎はもうそろそろ落下が始まりそう
    ジョブズのカリスマ神通力ももう消えただろ

  • 国内の林檎優遇政策はやめてほしい。

  • 4インチ、100g以下で出たら
    まだジョブズは生きてると思う

  • iPhoneもいいけどiPodtouch出してくれよ

  • いよいよ、「最後の新商品」だったスマホも、
    「低価格競争」に突入か。

  • これ買って格安SIM入れれば
    いいじゃない

  • ジョブズも確かにすげー奴だったのかもしれんが昔は違法な品考えて知り合いに作らせたり知り合いの給料勝手に使って新しい事業始めたりとやりたい放題だったけどな。

  • シムフリー版を出すか否かで評価変わる

  • 6がでかすぎるから6cには期待している

  • コストが200$も変わったらグレード一変するわw

  • 4インチ好きだし樹脂製のほうが好きだしポップカラーのが好きな俺にはむしろ高くても選びたい機種だわ

  • いじくりまわしてたら、あっという間にボロくなりそう。


コメント情報源:2ch.sc